電機メーカーに就職したいのだ

相変わらずソニーとか松下とか大好きですけど、
最近は「電機メーカー」にはあまりこだわっていません。
自動車業界もおもしろいし、広告とか、医療関係にも興味があります。
大学3年生です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 日経BP記事検索サービス 大学版 | main | [MDウォークマン] MZ-N1 [SONY] 前編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
日経デザイン = NIKKEI DESIGN = 2月号
から、気になった物をメモ。


◆三洋の新開発電池「eneloop」のパッケージデザインについて

>eneloop
>Think GAIA

Think GAIAの思想は素晴らしいし、そのデザインをやりたくなる気持ちもわかる。ただ、三洋の現状と見合って無すぎる、と言うのが悲しいところ。問題は、これほど画期的な新商品を開発しておきながら、まともに宣伝する気のない(せめてPanaのオキシライドほどかっこいいCMを作ろう)のは勿体ない。

消耗品で、しかも電気屋でたたき売られている電池に対するブランディングというのはなかなか難しいものだろうなぁ。

三洋が携帯部門をNOKIAと提携することで、更に本体が弱体化した結果、ちゃんと残るのは電池部門だけなんじゃないかと言われている・・・ほど本体が弱いというか、この電池が素晴らしいというか。


◆SEIKOの電子インク腕時計

>スペクトラム

「表示画面が大きくなったと言うことは、表示画面のデザインが時計のデザイン全体に与える影響が増したことを意味する。」


というのが興味深い。文章中にもあるのだけど、この曲面を利用した表示方法は、新しい通信デバイスの出現を予感させる・・・かも。たとえば試しにこのスペクトラムに通信機能をのせたとしたら、何が出来るだろう。曲面に表示できること、をどう活かすか。



◆モックアップの重要性


Xbox360のデザインを行った村田智明氏の、Xbox360のモックアップ作成に対する情熱を起点として、モックアップ作成の重要性を確認する記事。

「提案相手の想像が及ばない部分をきちんと補ってあげられるか」
「製品全体のボリュームや質感、使いやすさ、周囲の空間や環境との調和、そして実際に動かしてみたときの驚きや感動など、いくら3次元CGやCADが発達したとしても伝えられない部分は多い。人の想像力にはやはり限界がある。それを補うためのプレゼンテーションツールこそが、モックアップなのだ」



ただ外形や寸法だけではなく、質感、ギミック、光効果などまで取り込んだほとんど実物のモックアップを作成すること。プレゼンテーションツールなんだなぁ。対してCADすらまともに扱えない自分。



◆学生デザインコンペ

>エレクトロラックス

スウェーデンの家電メーカElectroluxが開催した、学生大賞のデザインコンペに関する記事。

テーマは「2020年の家電」

・空気とマイナスイオンで、洗濯機につっこむことなく衣服を洗濯する機械(右図→)
・日光で乾かした洗濯物を好む東洋人の文化をふまえた、お日様の臭いに仕上がる全自動洗濯機。
・靴底に掃除機が内蔵されていて、歩くだけで塵がとれるスリッパ


とか、そういうの。決勝に残った12提案は、エレクトロラックスがモックアップまで作ってくれて、それを使ってスウェーデンでプレゼン大会をやったらしい。凄い。
アジアからの出場チームが多かったのが印象的。が、日本人チームはなし。
俺も参加したい!
| AMANE | 雑誌レビュー | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://denkimaker.jugem.jp/trackback/107
一言。
留年して、学科を変わることになりました。 希望の門出ってやつです。
PROFILE

大学2年生に逆戻りです・・・汗

夢は電機メーカーで商品開発すること!携帯電話とかポータブルオーディオプレイヤーとかに興味があります。最近は絵を描いたりベースを弾いたりしています。
LINKS
OTHERS